【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

海外旅行

絶対オススメ!観光スポットだけじゃない、オーストラリアの有名イベント・行事・祭り

更新日:

今回は観光地としても有名であるオーストラリアのイベント・行事・祭りをご紹介していこうと思います!

観光地として有名なシドニー、メルボルンだけではなく、各街からのオススメのものもお伝えしていきます。

もう何度かオーストラリアを訪れたことがある方や、オーストラリアのどこの街に旅行をしようかまだ迷っている方は、今回の旅行はイベント・行事・祭りで行く先を決めてみるのはいかがでしょうか?

とても広大なオーストラリア

それぞれの街ごとに様々な観光スポットがありますね。

世界最大のサンゴ礁であるグレートバリアリーフ、巨大なエアーズロック、シドニーのオペラハウスなど一度は聞いたことがある有名なところは多いです。

またオーストラリアならではの動物であるコアラカンガルーなどにも会えるため、観光地として大人気ですね!

最近ではオーストラリアの一部の島にしか生息しないクオッカワラビーも、一緒に自撮りが出来て可愛いと有名になりました。

そんな見どころたくさんのオーストラリアですが、実は観光スポットだけではなく、イベントや行事、お祭りなども各地でたくさん開催されています!

伝統・文化を満喫!

同性愛者が集まる最大級のイベント!Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras(シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラ)

時期:2月中旬より3週間 

場所:シドニー

1980年代頃から始まったシドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラは世界最大級のLGBTQIの祭りです。

こちらの祭りは、ゲイ、レズビアン、バイセクシャル、トランスジェンダー、同性愛者などの認知度をあげることを目的に行われています。

3週間にわたるフェスティバル100以上のイベントが開催され、3月の第1土曜日にこの祭りを象徴するマルディグラ・パレードとパーティーでクライマックスを迎えます。

マルディグラ・パレードはレズビアンのバイク軍団、上半身裸のゲイの軍団、セクシーな格好をしたレディーボーイなど世界中からのたくさんのLGBTQIの方たちが行っています。

その数なんと1万人以上にもなるというので驚きです!

現在オーストラリアでは同性愛者の結婚を認めている州もありますが、まだまだ差別されることも多いです。

日本でもLGBTQIはだんだん周知されつつありますが、まだまだですよね。

様々なLGBTQIの方たちの派手なパフォーマンスやたくさんのパレードを楽しみつつ、パレードを通して彼らからのメッセージもぜひ感じてみて下さい。

 

先住民族の文化と触れ合う!(Cairns Indigenous Art Fair ケアンズ・インディジナス・アート・フェア)

時期:7月中旬

場所:ケアンズ

アボリジニとトレス海峡島の先住民族の文化に触れることが出来るイベントです。
2009
年頃に先住民族の文化を発展させることを目的としてクイーンズランド州が始めました。

イベント内では先住民族アーティストの作品を紹介・販売されています。

また、無料で伝統的なダンス、コンサート、演劇、講演会、ワークショップ、映画など様々なプログラムが開催され、先住民族の多様性が体験できます。

ちょうど日本の夏休み時期のイベントなので、お子様と一緒にオーストラリアの伝統文化を体感してみてもいいかもしれないですね。

 

先住民族のアート!Parrtjima festival in light(パートジマ・フェスティバル・イン・ライト)

時期:4月頃(年によって変動することもあり)

場所:アリススプリングス

アリススプリングスの先住民族、アランダ族による芸術と光のお祭りです。

1年に110日間アリススプリングスにて行われます。

壮大なマグドネル山脈を背景に、何人もの先住民族のアーティストによって2.5km以上にも渡る夜空が光で彩られます

この夜空の芸術だけではなく、現地民のミュージシャンによる音楽、講演会、他のイベントなどもありますので、これらも同時に楽しめます。

この大自然の夜空に繰り広げられる光の芸術

人生で一度は見ておきたいものですね。

 

アートに酔いしれる!

シドニーの夜の彩り!Vivid Sydney(ビビッド・シドニー)

日程:5月下旬-6月中旬の23日間

場所:シドニー

世界のトップアーティスト達が繰り広げる光と音楽の祭りです。

2009年から始まり、年々規模が大きくなっています。

この祭りの期間は午後6時から深夜までシドニーの街中がライトアップされ、街中の至るところで光と音のショーを楽しめます。

また、観光地で有名なオペラハウス、ハーバーブリッジもライトアップされ、その幻想的な輝きに目を奪われること、間違いありません。

観光でシドニーには行ったことがあるという方も、いつもとは違うシドニーの夜の彩りを楽しめるこの期間に訪れてみてはいかがでしょうか?

 

寒い6月を盛り上げる!Dark mofo(ダーク・モフォ)

日程:6月中旬

場所:ホバート

ホバートで行われる光とアートのお祭りです。

文化施設のMONAMuseum of New and Old)からこの祭りは始まり、今ではタスマニアで大きな冬のイベントとなっています。

オーストラリアの中でもホバートは冬が寒くて長いです。

そんな寒くて暗いホバートの夜空を光のアートで彩りながら、ロックやクラシック音楽、演劇やグルメのイベントが開催され、寒い冬を盛り上げます。

また冬至の際には冬の寒いビーチを裸で泳ぐイベントも開催されます。

光で彩られた夜空も楽しみつつ、勇気のある方は寒さに負けずにホバートのビーチで世界中の参加者と一緒に裸になって泳いでみてもいいかもしれないですね。

 

スポーツにくぎ付け!

歴史と伝統のレース!Melbourne cup(メルボルンカップ)

日程:11月第一火曜日

場所:メルボルン

1861年に創設され、フレミングトン競馬場で行われる歴史と伝統のある競馬レースです。

毎年このメルボルンカップの日は開催地であるビクトリア州が祝日になるほど、オーストラリアでは多くの人がこのレースにくぎ付けになります。

また、日本で競馬と聞くとギャンブルというあまり良いイメージを持たない方もいるかもしれませんが、このメルボルンカップは日本の競馬とは大きく違うのも見物です!

大きな違いとしては、競馬場に行ってレースを見る方たちはみんな正装をしています

ドレスや派手な帽子で着飾った方たちで賑わい、とても華やかです。

現地の方たちと同じようにドレスアップをして、競馬レースを観戦しつつ、伝統的な文化も体感出来ること間違いないでしょう。

 

優雅にヨットレース観戦!Audi Hamilton island race(アウディ・ハミルトン・アイランド・レース)

日程:8月中旬

場所:グレートバリアリーフ・ハミルトン島

ハミルトン島レースは世界で最も有名なヨットイベントの一つで、毎年多くの観客やヨットマンが世界中から訪れます。

オーストラリア国内外から数百艘のヨットが集い、8月の1週間に渡ってレースを繰り広げます。

またヨットレースだけでなく、陸地でのイベントやその他アクティビティも数多くあり、更にこの期間中はオーストラリアの有名シェフによる素晴らしい料理も堪能出来ます。

ただリゾート地に訪れるだけではなく、海岸から優雅にビールやワインを飲みながらヨットレースを観戦する休日を家族や友人と一緒に過ごせるのは素敵ですね。

 

最高のレース観戦!?Camel cup(キャメルカップ)

日程:7月第2土曜日

場所:アリススプリングス

ウルルのふもとで1年に一度行われるキャメルカップはラクダのレースです。

40年以上の伝統と歴史を誇ります。

砂漠の舟と言われるラクダですが、実はラクダに乗る騎手には乗り心地は最悪と言われているようです。

しかし、その一方で観客はエンターテイメントとして最高の観戦が出来るとも言われています。

また、ラクダレース以外にも、ベリー・ダンサーの踊り、ミスター・アンド・ミス・キャメル・カップのコンテスト、ラクダ乗りや人力車レースなどのイベントも行われています。

子供も楽しめそうなイベントもあるので、家族みんなで楽しめそうですね。

また、日本では見られないラクダのレースを観戦できるのも良い思い出になりますね。

 

食やお酒で至福の時間を!

世界トップレベルのグルメ!Tasting Australia(テイスティング・オーストラリア)

日程:4月頃

場所:アデレード

オーストラリアのおいしい食べ物、ワインやビールなどのお酒を味わえるイベントです。

またオーストラリアのみならず、世界の料理研究家、シェフ達などがたくさん集まる世界でもトップレベルのフードイベントと言われています。
イベント内ではワインやビール用のグラスが$5で売られているので、それを片手に様々なワインやビールを購入して飲むことが出来ます。

少量テイスティングしたい場合は無料で頂けます。

またアデレードはオーストラリアワインの産地としても有名で、ワイナリーも観光地として人気があります。

ローカルフードを食べることが好きな方や、ワインが好きな方はオーストラリア産のおいしい食べ物や、おいしいワインと出会える良い機会になると思います。

 

リゾートで楽しむ食とワイン!The Noosa Food and Wine Festival(ザ・ヌーサ・フード・アンド・ワイン・フェスティバル)

日程:5月下旬

場所:クイーンズランド州・ヌーサ

オーストラリア屈指のリゾート地ヌーサで行われる食とワインの祭りです。

オーストラリアの有名シェフや、注目の若手シェフ、ワイン生産者なども訪れ、イベントを行います。

イベントは料理の実演、シェフの技術を学ぶ講習会、ヨガ講習からのヘルシーブランチなど様々です。

年々規模が拡大し、イベントや料理もますます魅力的になっています。

また、ビーチで行われるイベントなどもあるので、綺麗な砂浜の上でおいしい食べ物やワインを優雅に満喫できるのも魅力的ですね。

 

その他・エンターテイメントも見逃せない!

多様なアーティストたちの饗宴!Perth festival(パースフェスティバル)

日程:2月初上旬-3か月上旬

場所:パース

パースフェスティバルとは1953年から開催されている、南半球で最も古い国際アートの祭りです。

元々、西オーストラリア大学で真夏のエンターテイメントとして始まりました。

現在は世界中からのアーティストや西オーストラリア先住民族アーティストによる、映画、サーカス、音楽、ダンス、映画、ヴァーチャルアートなど300以上ものイベントが開催されます。

また毎年違うアーティスト達がそれぞれ異なるパフォーマンスを行います。

オーストラリアで60年以上もの歴史ある祭りに参加して、ぜひ世界中のアーティスト達のパフォーマンスを楽しんで下さい。

 

短編映画の登竜門!?Tropfest(トロップフェスト)

日程:2月上旬

場所:シドニー

毎年、シドニーの広い公園を使ったメイン会場で開催されている世界最大の短編映画の祭りです。

1993年、映画監督で俳優のJohn Polson(ジョン・ポルソン)氏が、シドニーにあるカフェで友達と楽しむ目的ではじまったのがきっかけで始まりました。

実はこのトロップフェストは誰でも参加できるのが特徴で、毎年多くの人がエントリーします。

応募の条件は以下3つです。

  1. 7分間以内の作品
  2. 以前に一般向け公開をしていない作品
  3. 与えられたテーマを盛り込んでいる作品

また過去の選考員には、ニコール・キッドマン、キアヌ・リーヴス など有名な俳優やディレクターたちがいます。

優勝した方は賞金や豪華な品がもらえるだけでなく、将来的に映画・テレビ業界で活躍するチャンスに繋がるかもしれません。

広い公園で、家族や友人と食べたり飲んだりとゆったりしつつ、世界中からの新しい短編映画を堪能してみてください。

また、映画作成に興味がある方はぜひご自身の作品をエントリーしてみてもいいですね!

 

世界3大コメディフェス!Melbourne International Comedy festival(メルボルン・インターナショナル・コメディ・フェスティバル)

日程:3月下旬-4月下旬

場所:メルボルン

1987年から始まった世界三大コメディフェスティバルの一つで、メルボルンに世界中からのコメディアンが集まります。

毎年規模を拡大し、年々人気のあるイベントとして定着してきたこのイベントは約3週間に渡り開催されます。

毎年、キャバレー、ストリートパフォーマンス、演劇、映画、テレビなど大人も子供も楽しめる幅広いコメディに関するプログラムが行われ、会場が笑いに溢れます

お笑いが好きな方は一度、世界中のコメディアンによるパフォーマンスを間近で見てたくさん笑ってみるのはいかがですか?

新たなお気に入りのコメディアンを見つけられるチャンスかもしれないですね!

 

まとめ

オーストラリアの有名イベント・行事・祭りをいくつか紹介しましたが、いかがでしたか?

一度は聞いたことのある有名なものから、初めて聞くものまであったと思います。

オーストラリアには各街で有名な観光スポットがありますが、それと同じぐらい伝統的なイベントや祭り、また新しく始まったものも行われています。

せっかくのオーストラリア旅行。

「その時」「その場所」でしか見られない、また体感出来ないことを行うことでより一層オーストラリア旅行の思い出が特別なものになるのではないでしょうか。

これからオーストラリアへ行かれる方は、ぜひ忘れられないオーストラリア旅行を体験して、素敵な時間を過ごしてくださいね。

【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

-海外旅行
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Inamy's English(イナミーズ 英会話) , 2019 All Rights Reserved.