【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

海外生活

【海外グルメ】料理に関する英語表現、基本フレーズを覚えて英語のレシピを読もう

投稿日:

こんにちは!イナミーズ英会話の伊南拓哉です!

 

動画サイトなどで海外の料理やグルメの動画を見ていると、日本人の目には新鮮で、

思わず作ってみたくなるような料理っていっぱいありますよね。

でも英語がネックになって、いまひとつ作り方がわからないから諦めてしまう、

ということはありませんか?

数量の単位も見たことないものばかり・・・

 

ここでは、英語のレシピに出てくる基本的な単語や基本フレーズをご紹介します。

今一度基本情報を確認して、英語のレシピを見ながら料理の幅を広げましょう!

海外旅行や海外留学で厄介な単位の感覚にも少しでも慣れておくと良いでしょう。

ここだけの話、私はアメリカに何年も住んでいた割に、未だに単位の違いに戸惑います。

私のようにはならないで下さい(笑)

 

注意すべき食材の名前

英語だと思っていたら実は和製英語だったり、違う言語から来ていたりして、

言い方が異なる食材の名前がたくさんあります。

間違えやすいものを正しい英語で言えるように確認しておきましょう。

ピーマン → green pepper

アボカド → avocado(アボガドという人が多い)

コリアンダー、パクチー → cilantro

サラダ油 → vegetable oil

オリーブ → olive(oにアクセント)

メロン → Honeydew(緑)、Cantaloupe(オレンジ)

アロエ → aloe vera(アロヴェラと発音)

ココア → cocoa (ココゥと発音)

パプリカ → red pepper(赤)、 yellow pepper(黄)、orange pepper(オレンジ)

ウインナー → sausage

エキス → extracts

 

量を表す単位の英単語

アメリカはメートル法を採用していないため、距離や量の単位が非常に複雑で、

おそらく英語でレシピを読むときのネックになるのではないでしょうか。

私も渡米当初はなかなか慣れず、慣れるまでかなり時間がかかったものです。

アメリカで使われる量を表す単語を、イメージしながらいくつかおさえておきましょう。

ここではアメリカで使われている単位をご紹介します。(以下同様)

 

1 teaspoon → 約5g

1 tablespoon → 3 teaspoons

1 ounce → 2 tablespoons

1 cup → 8 ounces
(mlにすると236.6mlになります。日本の料理レシピにおいては200mlが基準なので注意が必要です)

1 pint → 2 cups

1 quart → 2 pints

1 gallon → 4 quarts

 

その他、dashpinchという言葉が出てきたら、日本語の「ひとつまみ」に当たります。

なかなか覚えきるのは大変なので、単位換算してくれる便利なサイトなどを利用してみてください。

単位換算サイト
https://www.convert-me.com/en/convert/cooking/

 

目安として1 quart は牛乳パック一つ分1ガロンは牛乳パック4個分と覚えておくとよいでしょう。

また、重さはグラムではなくポンド(lb)で表します。

1ポンドはおよそ453gです。

 

これさえ覚えておけば、かなり助かる!料理でよく出てくる単語まとめ(アルファベット順)

これらの単語を押さえておくだけでも、レシピの理解度は上がりますし、英語力も上がります。

是非、覚えていきましょう!

 

BAKE: オーブンで焼く

■BARBECUE: 屋外で炭火焼きをしたり直火焼きをすること

■BEAT: 空気を含ませるように材料を溶いてスムーズな状態にすること。卵を溶く=beat eggs

■BLEND: 二つ以上の材料をよく混ぜてなじませること

■BOIL: 茹でる

■CARAMELIZE: 砂糖を溶かして茶色くキャラメル状にすること

■CHILL: 冷蔵庫で冷ます

■CHOP: 材料を細かく切ること

■COOL: 冷ます

■DICE: 材料をサイコロ状に切ること

■FRY: 揚げる

■GRATE: 擂(す)る

■GRILL: グリルする

GRIND: 挽くこと。ground beefは牛のひき肉、ground porkは豚のひき肉

■HEAT: 熱する、温める

KNEAD: 練る

LUKEWARM: 生ぬるい

MASH: つぶす

MARINATE: 材料をマリネードという、調味料やハーブなどで味付けした液体状の浸け液に浸けておくこと

MICEOWAVE: レンジに入れる

MINCE: 細かく切り刻む

MIX: 二つ以上の材料を合わせること

PAN-FRY: 少量の油で炒めること

PEEL: (皮などを)剥くこと

PICKLE:(野菜などを)浸けること

PIT: 種を取り除くこと

PREHEAT: (オーブンなどを)予熱する

■PUREE: 茹でて柔らかくした材料をミキサーで半液体状にしたり、裏ごしにすること

REDUCE:(温度などを)下げること

ROAST: ローストする、炒(い)る、焙(ほう)じる

SAUTE: フライパンなどで炒めること

SEASON: 調味料で味付けをする

SHRED: 細かく長めに切ったり割いたりすること

SIMMER: 低温でとろとろ煮ること

STEAM: 蒸す

STIR: 材料を合わせてフライパンの中でかき混ぜる

TOSS: 舌から上に軽く投げたり、ひっくり返したりすること

WHIP: (生クリームや卵の白身などを)ホイップする

 

レシピを読んで料理に挑戦してみよう

実際のレシピを、簡単においしく作れそうなものを選んで英語でご紹介します。

「解説」を参考にしながら確認してみてくださいね。

Oven-Baked Chicken Parmesan~オーソドックスなアメリカ料理編~

【Ingredients】

・boneless, skinless chicken breast
・1 egg, slightly beaten
・3/4 cup Italian seasoned dry bread crumbs
・1 jar(26-28ounces) Pasta Sauce
・1 cup shredded mozzarella cheese

makes 4 servings

Preheat oven to 400°F. Dip chicken in egg, then bread crumbs, coating well.
In 13x9-inch glass baking dish, arrange chicken. Bake uncovered 20 minutes.
Pour pasta sauce over chicken, then top with cheese. Bake an additional 10 minutes
or until chicken is no longer pink.
Serve, if desired, with hot cooked pasta.

【解説】

・Ingredients=材料
・チキンは胸肉=breast、もも肉=thigh、手羽先=wing、ささみ=tender
・bread crumbsはパン粉のことなので、家にあるパン粉を使ってよい
・4 servingsは四人分という意味
・アメリカの場合は温度は華氏で表記されるので注意。400°Fはおよそ200℃。

摂氏⇔華氏変換サイト:
https://www.metric-conversions.org/ja/temperature/celsius-to-fahrenheit.htm

 

Spicy Basil Beef~タイ料理に挑戦~

【Ingredients:4 servings】

・2T oil
・4 cloves
・1/2 lb. sliced tender beef
・1t chopped Thai chilies, chopped
・1/4c sliced onions
・1c fresh basil leaves
・1T oyster sauce
・2T fish sauce
・1T sugar
・1/8 white pepper
・1/4c chopped cilantro

Heat pan;add oil, garlic and chilies. Add beef and stir-fry for 1 minute.
Add onions and basil.

Cook for 1/2 minute, adding oyster sauce, fish sauce,
sugar and white pepper.
Top with green onions and cilantro.

【解説】

・タイ料理に使われる香草や調味料は、エスニック料理の食材を扱う店で手に入れられます。
・Fish sauceはよく使われるので、ひとつ手元に置いておくと重宝します。

Stir-fry asparagus with tofu~健康志向の方用レシピ~

【Ingredients】

・1 1/4 pounds asparagus
・5-ounce block firm tofu
・1 tablespoons plus 2 teaspoons roasted peanut oil(see Note)

Snap off woody bottoms of asparagus.
With a vegetable peeler, peel bottoms of asparagus on the bias into 1 1/2-inch lengths.
Carefully cut tofu into 1/3-inch cubes.
Heat oil in a nonstick skillet until hot.
Add asparagus and tofu. Stir-fry oven. Adjust heat.

Cook until asparagus is browned and caramelized and the tofu is golden and crisp.
Add sea salt and freshly ground black pepper to taste.
Serve immediately.
Note: Use roasted, not plain, peanut oil for optimal flavor.
It is available in many supermarkets and health-food stores.

【解説】

・ビーガン(動物性の食材を一切口にしない人)の人口の増加に伴って、健康志向の方にもレシピが多く見つけやすいです。
・豆腐は海外でも人気で、そのままTofuで通じます。木綿豆腐=firm 、絹ごし豆腐=soft、厚揚げ=deep-fried tofu。
・See Noteのサインは、注意参照の意味で、最後に書かれている注意事項を参照します。
・on the bias=斜めに、はすに
・1インチ=2.54cm

 

Banana Bread~デザート編~

アメリカ人の人気デザートの定番のバナナブレッドを作ってみよう。

【Ingredients】

・5 tablespoons butter
・1/2 cup granulated sugar
・1/2 cup brown sugar
・1 large egg
・2 egg whites
・1 teaspoon vanilla extract
・1 1/2 cups mashed, very ripe bananas
・1 3/4 cups all-purpose flour
・1 teaspoon baking soda
・1/2 teaspoon salt
・1/4 teaspoon baking powder
・1/2 cup heavy cream
・1/3 cup chopped walnuts

Preheat oven to 350°F. Spray bottom only of 9X5X3-inch loaf pan with nonstick cooking spray.
Beat butter in large bowl with an electric mixer set at medium speed until light and fluffy.
Add granulated sugar and brown sugar; beat well.
Add egg, egg whites and vanilla; beat until well blended.
Add mashed banana, and beat on high speed 30 seconds.
Combine flour, baking soda, salt and baking powder in medium bowl.

Add flour mixture to butter mixture alternately with cream, ending with flour mixture.
Add walnuts to batter; mix well.
Pour batter evenly into prepared loaf pan.

Bake until browned and a toothpick inserted near center comes out clean, about 1 hour15minutes.
Cool bread in pan on wire rack 10 minutes. Remove bread from pan; cool completely on wire rack.
Slice and serve with butter and jam.

【解説】

・Brown sugarは手に入らない場合は黒糖で代わりになるようですが、グラニュー糖でもOK。
・All purpose flourは日本語では「中力粉」に当たります。
・Sprayはバターをスプレーすることですが、単にバターを引くだけでOK。

 

まとめ

レシピを見ていて気づいた方も多いと思いますが、アメリカではメートル法が一般的でないため、

量、長さ、温度などあらゆるものが日本とは単位が異なっています。

海外旅行や、海外留学の際にはその違いに戸惑う時もあるかもしれません。

料理に関する英語表現を勉強することは、生きた英語を勉強しながら海外の料理を作って

食文化を理解することができ、さらにその上、数学の勉強までできてしまいます。

 

もしも興味があれば、英語のレシピ本を一冊買ってみてはいかがでしょうか。

英語にも料理にも磨きがかかりますよ。

【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

-海外生活
-, , , , , , , ,

Copyright© Inamy's English(イナミーズ 英会話) , 2020 All Rights Reserved.