【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

日常英会話

災害に関する英語表現を災害別・状況別に解説、緊急時・非常時の会話表現も紹介

更新日:

西日本の豪雨や、ハワイの噴火、スウェーデンの山火事、カリフォルニアの山火事、ギリシャの山火事と洪水など、常に世界のどこかで災害が起きています。
近年の日本では、外国からの観光客が増え、2020年には東京オリンピックがあり、ますます英語を使う機会も増えてくるでしょう。

そこで今回は、災害に関する英語表現や、緊急時・非常時の会話表現を、ご紹介したいと思います。

災害別英語表現

地震に関する災害英語

Quake / Earthquake 地震
Quakeには、moonquake(月の地震)、marsquake(火星の地震)、venusquake(金星の地震)、sunquake(太陽の地震)、starquake(星の地震)などがあり、earthquake(地球の地震)は、その中の一つです。

It was the most powerful quake recorded in north American history.
(北アメリカの歴史上、最も大きな地震でした。)

Aftershock 余震
There were hundreds of aftershocks in the first weeks following the main shock.
(本地震後の数週間の間に、何百もの余震がありました。)

Epicenter 震源地
The epicenter of the earthquake was 20km north of Japan.
(地震の震源地は、日本の北部20キロ地点です。)

Magnitude マグニチュード
The magnitude 6.8 quake struck at 5:13 a.m. on Monday.
(マグニチュード6.8の地震は、月曜の午前5時13分に起こりました。)

Tremor 揺れ、震え
Small tremors were still being felt several days after the earthquake.
(地震の後の数日間は、小さな揺れが感じられました。)

Tsunami 津波
The tsunami alert was cancelled.
(津波警報は、キャンセルされました。)

Ground fissure/crack 地割れ
The reason of ground fissures are not only earthquakes.
(地割れの原因は、地震だけではありません。)

Sinkhole 陥没
Jpan's giant sinkhole starts sinking again after being repaired in two days.
(2日間で直された日本の大きな陥没は、再び陥没し始めています。)

Collapse 崩壊
The building collapsed after earthquake.
(地震の後、建物は崩壊しました。)

②火事に関する災害英語

Wildfire / Forest fire / Brush fire 山火事
The wildfire was made worse by the strong winds.
(山火事は、強い風のせいで悪化しました。)

Evacuation order 避難命令
There was no evacuation order for the east part because of the direction of the wind.
(東側は、風の方向が違う為、非難命令は出ませんでした。)

Firefighter 消防士
Two firefighters were injured battling the wildfire.
(二人の消防士が、山火事によりケガをしました。)

Fire retardant 消火剤
Fire retardants are dropped from aircraft or applied by ground crews around a wildfire's edge.
(消火剤は、飛行機から投下したり、山火事の外側の地上から散布します。)

Explosion 爆発
Five people injured after the house explosion.
(家の爆発によって、5人がケガをしました。)

Fire truck 消防車
We can see fire trucks in fire stations.
(消防車は、消防署で見ることができます。)

Flammable 燃焼しやすい
Caution! An alcohol is highly flammable liquid.
(注意!アルコールは、非常に燃焼しやすい液体です。)

Break out 出火する
Numerous small wildfires break out in California.
(多数の小さな山火事が、カリフォルニアで発生しています。)

③水・風に関する災害英語

Hurricane 台風
Hurricane、Typhoon、Cycloneと英語名は違いますが、全て台風のことです。
国によって、英語名が違うようです。
ちなみにアメリカでは、Hurricaneを使います。
Hurricanes are becoming so powerful due to global warming.
(台風は、地球温暖化により、力が増しています。)

Tornado 竜巻
The tornado briefly touched down early in the morning, damaging trees.
(竜巻は、早朝に短時間だけ上陸し、木々を倒しました。)

Flood 浸水・洪水
Western Japan suffered devastating floods and landslides earlier this month.
(西日本は、今月初めに、洪水と土砂崩れの被害に合いました。)

Landslide / Mudslide 土砂崩れ
The landslide engulfed people and homes.
(土砂崩れは、人々や家々を飲み込みました。)

Thunderstorm 雷雨
Severe thunderstorm warning issued for this area.
(このあたりでは、豪雷雨の警報が発生しました。)

Hail ひょう
I had hail damage to my car.
(私の車は、ひょうによるダメージを受けました。)

Lightning / Thunder 雷
Lightningとは、ピカッと光ることで、Thunderとは、ゴロゴロと鳴ることです。
Lightning flashed and thunder rumbled.
(雷はピカッと光り、ゴロゴロと鳴りました。)

Power outage 停電
It is always good to be prepared in the event that a power outage does occur.
(いつでも停電が起きた時の為の準備をしておくことは、いいことです。)

④雪に関する災害英語

Snowstorm 大雪
After the snowstorm, my car was covered snow completely.
(大雪の後、私の車は完全に雪に埋まってしまいました。)

Avalanche 雪崩
An avalanche sweeps away a snowboarder, but his friends rescue him.
(雪崩がスノーボーダーを流し去りましたが、友人達が助け出しました。)

Blizzard ブリザード
A blizzard is a severe snow storm with winds in excess of 35 mph and visivility of less than a 1/4 mile for more then 3 hours.
(ブリザードとは、酷い大雪に風がプラスされたもので、風速35マイル以上、視界1/4マイル以下で、3時間以上続く嵐のことを言います。)

Freezing rain 雨氷(うひょう)
Freezing rain is rain that freezes when it hits the ground.
(雨氷とは、地面(表面)に当たったことにより、凍ってしまう雨のことです。)

Sleet みぞれ
It was raining and the rain soon turned to sleet.
(降っていた雨は、すぐにみぞれに変わりました。)

Missing 行方不明
A snowboarder is missing in the mountain.
(スノーボーダーが、山で行方不明になっています。)

⑤噴火に関する災害英語

Volcano eruption 火山噴火
The volcano has been erupting since early May.
(火山は、5月の初めから噴火しています。)

Lava 溶岩
Lava from the Hawaii volcano has created a tiny new island.
(ハワイ島火山の溶岩によって、小さな新しい島ができました。)

Volcanic ash 火山灰
Volcanic ash covered the city.
(火山灰は、街を覆いつくしました。)

Active volcano 活火山
An active volcano is a volcano that has had at least one eruption during the past 10,000 years.
(活火山とは、1万年以内に1回以上の噴火があった火山のことです。)

Dormant volcano 休火山
A dormant volcano would then be one that hasn't erupted in the past 10,000 years, but which is expected to erupt again.
(休火山とは、1万年以内に噴火はしていませんが、再び噴火の可能性がある火山のことです。)

2.緊急・非常時に使える英会話を覚えよう

災害その他、事故の時などに使える、簡単で覚えやすい英会話を集めてみました。

Watch out! / Look out!
(危ない!)

Are you okay? / Are you alright?
(大丈夫ですか?)

I'm fine. / I'm okay.
(大丈夫です。)

That was scary!
(怖かった!)

I got hurt. / I'm injured.
(ケガをしました。)

I go get help.
(助けを呼んできます。)

Don't move here. / Stay here.
(動かないで。/ ここにいて。)

Don't worry. We gonna be okay.
(心配しないで。僕たちはきっと大丈夫だよ。)

Hang on! An ambulance is coming soon. / An ambulance is on the way.
(がんばって!救急車がすぐ来ますよ。)

Hold on tight!
(しっかりつかまって!)

Help! / Help me!
(助けて!)

Call 911! / Call an ambulance!
(救急車を呼んで下さい!)

Please calm down.
(落ち着いてください)

Please hurry!
(急いでください!)

Stay away the building.
(その建物に近づかないでください。)

Fire!
(火事だ!)

Let's go to the evacuation center.
(避難場所に行きましょう。)

3.アメリカの災害警報

アメリカでは、州や地域によっても違うと思いますが、竜巻や雷雨など災害が起きそうな時は、警報がなります。

ウーという戦争の空襲を知らせる時のような音が町中に響き渡ったり、テレビの場合は、ビーという大きな警報音と共に、テレビの画面が災害警報画面に変わり、災害地域と災害時間などが表示されると共に、誰かがそれを淡々と読み上げいて、緊張が走ります。

誘拐事件があった時も、同じく警報音がなり、テレビ画面に子供の写真や特徴、誘拐犯の情報、誘拐された場所や時刻などが映し出されます。

4.アメリカの救急車事情

アメリカの救急車は、有料です。

乗るだけでも600ドル以上、そこに応急処置や酸素、病院までの距離などの料金が上乗せされ、1000ドル以上請求されるのが普通です。

保険会社によっても違いますが、私の保険の場合、年1回は無料、2回目からは自己負担となっています。
救急車が高いことは、みんな知っているので、よほど緊急でない限り呼ぶこともないし、救急車が来ても乗車拒否もできます。私も一度、救急車を呼んでもらったことがあるのですが、丁寧にお断りして、友人の車で病院まで連れて行ってもらいました。

いかがでしたか?

いつ何処で、災害が起きるか分からない世の中です。
災害時の避難場所の確認や、防災バッグなどを用意しておきましょう。

備えあれば憂いなし、ですね。

【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

-日常英会話
-, ,

Copyright© Inamy's English(イナミーズ 英会話) , 2020 All Rights Reserved.