【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

日常英会話

英文法でよく使うifを使いこなそう(仮定法を使った表現集)

更新日:

こんばんは。

現役英会話講師の伊南拓哉(いなみたくや)です。

今回は英文法について説明していきます。

直接法だの仮定法だの、複雑で苦手な人も多い仮定法の「if」。

ifの使い分けは、実はとっても簡単なんです。
まずは、可能性があるかないかで、4つに分かれます。

可能性別に見てみましょう。

 

①可能性100%

If you heat ice, it melts.
もし氷を温めたら、溶けます。
If it rains, the ground gets wet.
もし雨が降ったら、地面は濡れます。

この場合、Ifの文も、その後の文も現在形になります。

②可能性あり(0%でもなく、100%でもない)

If you don't hurry, you will miss the bus.
もし急がなければ、バスに乗り遅れるよ。
If it rains today, I won't go to the park.
もし雨が降ったら、公園に行かないよ。
If you don't go to the party, I won't go either.
もしあなたがパーティに行かないなら、私も行かない。
Will you get some beer if you go to the grocery store today?
もし今日スーパーへ行くなら、ビール買ってきてくれない?

この場合、Ifの文は現在形、その後の文は助動詞+動詞の原形になります。

③可能性0%(事実ではない、想像など)

If I had a lot of money, I would buy a house for you.
もしたくさんのお金があるなら、家を買ってあげよう(実際はそんなお金がない)。
If I were you, I would get the job.
もし私があなただったら、その仕事を受けるわ(私はあなたではない)。
If I knew his number, I would call him.
もし彼の番号を知っていたら、彼に電話をかけます(実際は彼の番号を知らない)。

この場合、Ifの文は過去形、その後の文は助動詞の過去形+動詞の原形になります。

④過去の出来事(後悔など)

If I had studied harder, I would have passed the exam.
もしもっと勉強をしていたら、テストに合格したのに。
If I had left home earlier, I could have taken the bus.
もし家を早く出ていたら、バスに乗れたのに。

この場合、Ifの文は過去分詞形、その後の文は助動詞の過去形+過去分詞形になります。

《もし~と訳さないif》
I asked her if she liked dogs.
彼女に犬が好きかどうか、聞いた。
I don't know if she will come to the party.
彼女がパーティに来るかどうか、分からない。

《英会話でよく使うif》

①If you want
I can take you to the school if you want.
もし望むなら、学校まで送っていくよ。

②If possible
Can you work next Thursday if possible?
もし可能なら、次の木曜日働いてくれませんか?

③If necessary
Repeat the dose after 12 hours if necessary.
12時間後、必要ならもう一度服用してください。

④If so
Are you interested in Japanese food? If so, try sushi.
日本食に興味がありますか?もしそうなら、寿司を試してみて。

⑤If not
You should have received all books by last Thursday. If not, let us know.
先週の木曜までにすべての本が届いているはずです。もし届いていなければ、連絡下さい。

どうでしたか?

「i f 」はとても便利な必須表現の一つです。

あなたの英語の勉強にぜひ、お役立てください。

 

【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

-日常英会話
-, , ,

Copyright© Inamy's English(イナミーズ 英会話) , 2021 All Rights Reserved.