【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

アメリカ観光

宇宙センター以外にもヒューストン旅行で絶対行くべき観光スポット13選+楽しむコツ

更新日:

アメリカテキサス州にあるヒューストン市は人口ではニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴに次ぐ全米第4位の大都市で、医療、航空機産業、ハイテク産業を中心に栄えているところです。

海外派遣や海外出張などでヒューストンを訪れる機会がある方のために、チェックしておきたい観光スポットを厳選してご紹介します!

ヒューストンの観光おすすめスポット

ジョンソン宇宙センター

ヒューストン観光といえばやはりジョンソン宇宙センターが真っ先に頭に浮かぶという方は多いのではないでしょうか。
ジョンソン宇宙センターを見学すると、そのスケールに圧倒されて人生の価値観が変わってしまうほどの衝撃を体験できるでしょう。
ジョンソン宇宙センターはダウンタウンから40kmほど離れた郊外にあります。
到着すると、巨大なスペースシャトルの模型が出迎えてくれます。

トラムに乗って施設内を案内してくれるツアーがあるので、それを利用すると良いでしょう。
宇宙センター本部、宇宙飛行士の訓練施設、巨大倉庫の見学などできます。どちらかといえば男性に喜ばれるスポットです。

所在地:1601 NASA Parkway, Houston, TX 77058-3145

博物館めぐり

■Houston Museum of Natural Science
ヒューストンは、世界で最も豊かで最も発展した博物館が数多くあるところです。 博物館地区だけでも20近くの会場があり、その最も見逃せないのがこの自然科学博物館です。博物館自体が大きくて美しいので有名です。
フルスケールの恐竜の巨大なコレクションや本物のミイラの展示は息を呑むほどのもので一見の価値ありです。
バタフライ・センターも見逃せません。来場者たちはさまざまな種類の美しい蝶が飛んでいる空間を進み、蝶たちを間近で観察することができます。

所在地:5555 Hermann Park Dr.
Houston,Texas 77030

■The Children's Museum
日本で言うとキッザニアのようないろんな職業を体験できるような子供博物館ですが、優れた教育プログラムを持ち、実際に物作りをしたり数多くのイベントが催されていたりで、大人も楽しいひと時を過ごせる博物館です。
アメリカの大人たちが子供たちにどういう教育を受けさせたいと思っているかが垣間見れる場所です。

所在地:1500 Binz Street, Museum District
Houston, TX 77004

■ホロコースト博物館
ホロコーストとは、ナチスによるユダヤ人大虐殺の意味です。テーマが重いので、興味のある人と、とても行く気になれないという人に分かれるところだと思いますが、コンセプトとしては、地球上からあらゆる憎しみが消えることを願った博物館で、地元では博物館としての高い評価があります。

所在地:9220 Kirby Dr, Suite 100, Houston, TX 77054-2533

■ムーディガーデン
3つのピラミッドからなる施設で、外観からすでにユニークです。
熱帯雨林ピラミッド、海のピラミッド、科学のピラミッドと分かれており、行きたいエリアごとにチケットの値段が異なります。サメや海がめやたくさんの魚たちを眺めながら歩ける水中トンネルのある海のピラミッドがおすすめ。

所在地:7 Hope Blvd, Galveston, TX 77554

ヒューストン動物園

動物好きなら日本とはまた違う動物園を訪れてみるのもよいでしょう。
なんと言ってもテキサスは広いので、動物園も広く動物たちの自然な生活の様子を見てまわることができます。
ヒューストン動物園はレイアウトが素晴らしく、園内は清潔で綺麗、多種多様の動物に出会えます。

所在地:6200 Hermann Park Drive
Houston, TX 77030

野球観戦@ミニッツメイドパーク

ミニッツメイドパークはヒューストンアストロズの本拠地です。開閉式屋根の付いた大きなドームなので、天候や気候に左右されず試合を楽しむことができます。ホームチームがホームランを打つと、球場の中に停まっている汽車が汽笛を鳴らして走り出すなど、楽しい演出がいっぱい。
ここで大リーグの試合観戦をするのもアメリカ旅行のおすすめです。
野球に興味がない人でも、大勢の観客といっしょにひとつのことで盛り上がれ、エネルギーに満ちた空間に身を置いて過ごすひと時は、最高級の思い出になるでしょう。

選手達の練習風景も見学可で、運がよければサインをもらえることもあります。
お目当ての選手がい る試合を狙って行ってみるのもいいですね。
オフシーズンの時には野球場や野球場の裏側を見て歩くツアーがあるので、野球や大リーグに興味のある人は参加してみるのも良いでしょう。

所在地 501 Crawford St.
Houston, TX 77002

Schlitterbahn Waterpark Galveston(シュリッターバーン・ウォーターパーク)

シュリッターバーンはヒューストンのダウンタウンから車で1時間ほどのところにある大きなウォーターパークです。
70,000平方フィートの屋内ウォーターパークには、4つのチューブスライド、3つのスピードスライド、温水プール、 人工波などがあります。
テキサスの夏は暑いので、一日中水の中にいても大丈夫です。
春休みごろから開園し、12月の末ごろまでオープンしています。

所在地:2026 Lockheed Dr.
Galveston, TX 77554

女性が喜ぶ人気の観光おすすめスポット

Galveston(ガルベストン)

ガルベストンは、テキサス州のガルベストン島とペリカン島の沿岸リゾート都市です。ガルベストン島にある港からボリバール港行きのフェリーが出ていて、なんと無料。
運がよければイルカに遭遇することもあります。
海に通じる大通り沿いにはショップがたくさん立ち並び、1日いても飽きない素敵な街です。

位置:ヒューストンの南東約 80km

Kemah(キーマ)

ガルベストン湾沿いに作られたボードウォークで、アメリカ映画に登場する遊園地のような雰囲気を持つ観光スポットです。
駐車場に車を停めた後、たくさんのヨットが泊まっているマリーナを横目に歩いて行くと遊園地に着きます。
遊園地には古きよきアメリカを彷彿とさせる数々のブースのほか、子供も大人も楽しめるコースター系のアトラクションもたくさんあり、敷地内にはたくさんのショップもあり、1日中楽しむことができます。

所在地:215 Kipp Ave,Kemah,TX77565

Galleria mall(ギャレリアモール)

毎年3000万人以上が訪れるという、テキサス州最大のショッピングセンターで、240万平方フィートの敷地面積に400店舗の高級店舗やレストラン、ホテルなどが入っており、女性には嬉しいスポットです。

所在地:5085 Westheimer Rd
Houston, TX 77056-5673

サニー・フリーマーケット

全米で最大の規模のフリーマーケットです。
14エーカー(56655.99m²)に広がったスペースに1000以上ものディーラーが、手作りの工芸品、家のインテリア、家具、アンティーク、服、台所用品とありとあらゆるものを売っています。

ポニーライドの体験ができたり、犬や鶏まで売られていてまさに混沌としたイメージですが、活気に溢れてとにかく楽しいところです。

とにかく広大なので、歩きやすい靴を履いていくのがおすすめです。
メキシコ要素が強く、英語というよりはスペイン語が飛び交っています。

こういうところでは、たとえ言葉はわからなくてもコミュニケーションを楽しむ場なので、値切るのがマナー。

アクセ サリーにはあなたの名前も入れてもらえます。交渉しましょう。
テキサスならではのカウボーイハットやウエスタンブーツも多種多様。あなたのコミュニケーション力を生かして、あなただけの宝物を安く手に入れてみてください。

所在地:8705 Airline Dr.Houston,TX77037

ヒューストン近郊の街の観光おすすめスポット

Alamo(アラモ)

ヒューストン観光で、日程的に余裕があるという方は、サンアントニオにまで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
サンアントニオは全米で観光地として訪れたい街の1位に選ばれている美しい街で、観光スポットがたくさんあります。

中でも市内にあるアラモの要塞はテキサス独立戦争の時に激しい戦闘が行われた場所で、当時の時代背景がわかるような展示がたくさんされています。地元では「アラモに行かずしてテキサスに行ったと言うな」と言われているようなところです。

ただ日本人にとっては「アラモに行ったけど、何がなんだかさっぱり」という人も少なくありません。
アメリカの歴史を勉強してから行くと感慨深い訪問になるでしょう。
ヒューストンからだと車で3時間ほどかかりますが、体力的にも大丈夫という方にはぜひおすすめです。

位置:ヒューストンから車で西に3時間

ヒューストンの気候とおすすめの服装

ヒューストンは緯度が29度45分と屋久島よりさらに南に位置しており、また海に面しているため、夏はとても暑く、湿度も高いところです。
冬は寒さの厳しい日もごく稀にありますが、夏は日中の熱を地面が吸収しているせいか、日が暮れても涼しくなることはないので、軽装で十分です。

建物の中は、アメリカは日本に比べて冷房の温度設定がかなり低いので、薄い上着を持っていくと良いでしょう。
雨の日はそれほど多くありませんが、ヒューストンはハリケーンの通り道になることが多く、そのたび大きな被害を出しています。

特に夏から秋にかけては気象情報には十分気をつけるようにしてください。

交通手段

ご存知の通り、テキサスはアメリカ本土では最も面積の広い州です。
デイパスを買ってバス移動もいいですが、レンタカーを借りるのが最も効率的でおすすめです。
時間に縛られず、行きたいところに行くことができます。

ダイナー情報

テキサス料理と言えば、ステーキやTex-Mex(アメリカ料理とメキシコ料理が合体したようなもの)が代表的で、一度はトライしてみるのもいいかもしれません。
アメリカでは世界各国の料理が手軽にどこででも食べられるので、ヒューストンでタイ料理やベトナム料理を食べるのもおすすめです。

ヒューストンはかつて、全米で肥満都市No.1でした。レストランには困らない都市ですよ。

①アメリカ人に人気のカジュアルレストラン(フランチャイズ系)

Red Lobster(シーフード)
Olive Garden(イタリアン)
The Cheesecake Factory (アメリカ料理)
など

②ヒューストン地区のレストランランキングでトップ10入りのレストラン

■Pondicheri(インド料理)
インドの伝統的家庭料理をヒューストンのレストランで食べることができるとあって人気です。
所在地
2800 Kirby, Ste.B132
Houston, Texas 77098

■Mark's American Cuisine(アメリカ料理)
所在地:
改装された教会にあるとあって、ヒューストンで最もロマンチックなレストランだといわれています。
所在地:
1658 Westheimer Road
Houston, Texas 77006

■Reef(シーフード)
地中海料理や、アジア料理の影響を受け、洗練されたシーフードを提供しているレストランです。
所在地:
2600 Travis st.
Houston, Texas 77006

よりよいアメリカ滞在にするための注意点

①クーポンを利用しよう

博物館や動物園などの施設を訪れる際には、できる限りクーポンを利用しましょう。ホテルにあるパンフレットに付いていることもありますし、広告で出ていることもあります。
ひとつひとつの差額は僅かでも数が多くなれば予算的には大助かりです。
ホテルのフロントで訪ねれば何らかの情報は得られるでしょう。

②施設などの営業時間を確認

アメリカの商業施設の営業時間は開園時間が遅く閉園時間が早いところもあるので、時間を確認して計画を立てるのがおすすめです。

チップ

仕事で何度かアメリカを訪れている方は問題ないと 思いますが、チップ制は日本人にはなじみがない習慣なので、初めての方にとっては忘れてしまいがちです。
特にレストランなどは、店によってはチップ込みで従業員の時給を計算しているところもあるので、チップをもらえないとレストランで働く人たちにとっては死活問題になります。
チップは受けたサービスに対して支払うものなので、サービスが悪いと感じたらもちろん払う必要はありませんが、普通のおもてなしを受けたら必ず15~20%程度のチップを置くようにしてください。

まとめ

目的をいくつかピックアップしたら、十分に情報収集をして、計画を立てましょう。
ヒューストンといってもかなり広く、移動先によっては車でフリーウェイを飛ばしても何十分、小1時間、というのはザラです。

ただ、いく先々で魅力的なスポットやレストランがきっと見つけられるでしょう。
あなたのヒューストン滞在が良い思い出となりますように。

【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

-アメリカ観光
-, ,

Copyright© Inamy's English(イナミーズ 英会話) , 2019 All Rights Reserved.