【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

未分類

アメリカではどんなスポーツが人気!?アメリカの人気スポーツを解説

更新日:

お疲れ様です。

現役英会話講師の伊南拓哉(いなみたくや)です。

アメリカへの旅行の目的がスポーツ観戦、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。アメリカには熱狂的なファンを多く持つスポーツがいくつもあります。

今回は、アメリカで特に人気のスポーツを3つ紹介します。

 

アメリカンフットボール

アメリカで一番人気のスポーツは何か、と聞かれたら、多くのアメリカ人は「フットボール!」と答えるでしょう。

いわゆるアメフトですね。アメリカンフットボールの人気はまさに国民的で、毎年2月に開催されるナショナルフットボールリーグの優勝決定戦、「スーパーボウル」の視聴率は毎年の年間最高視聴率を記録する、と言われています。

さらに、このテレビ中継途中に放送されるコマーシャルは世界最高価格になります。スーパーボウルでは、ゲームのハーフタイムに有名歌手によるパフォーマンスが行われることでも有名です。

イギリスではfootballというとサッカーのことを指しますが、アメリカやカナダでアメリカンフットボールを指す場が多いです。

他方、アメリカやカナダではサッカーリーグは今日紹介するほかのスポーツリーグと比べると経済的な規模がまだ小さくなります。ただ、アメリカでもサッカーは昨今競技人口が増えて、人気も高まっています。アメリカにいた時の私の周りでも、男子女子と性別に限らず、サッカークラブに通う子たちが意外と多くいました。

ベースボール

昨今日本の選手が、メジャーリーグに挑戦というニュースを多く見かけるようになってきたましたが、メジャーリーグベースボールは世界最高峰の野球リーグともいわれています。実際には、ナショナルリーグとアメリカンリーグという2種類のリーグからなるもので、30チームで構成されています。

ナショナルリーグとアメリカンリーグの優勝チームが対戦するワールドシリーズは最高の盛り上がりを見せ、ニューヨーク・ヤンキースはこれまで40回出場27回優勝を経験しており、他のチームに比べると圧倒的な強さを誇っています。

日本人選手の活躍が多くなってきたので、応援のために観戦する日本人観光客も多いようです。応援するチームのロゴが書かれたTシャツやキャップ(帽子)などを身に着けていくと、一層応援が盛り上がるはずです。

バスケットボール

NBA、ナショナル・バスケットボール・アソシエーションはアメリカ合衆国とカナダの30チームからなり、この30チームが東西2つのカンファレンスにわかれています。各カンファレンスで優勝したチームが戦うNBAファイナルが決勝戦となり、6月中旬に開催されます。この試合は世界各地で3億人もが視聴している、とも言われます。

ボストン・セルティックスやロサンゼルス・レイカーズは、他のチームに比べるとNBAファイナルでの優勝経験が多く、地元の街には熱狂的なファンも多いようです。

アメリカで生活していると、職場や友人との世間話(=chitchat)で、スポーツについて話すという状況は非常に多いです。私も渡米するまではアメフトに興味はなかったのですが、アメリカ生活の中の世間話に、アメフトの話題がしょっちゅう上がるので、自然とアメフトにも興味をもつようになりました。

大きな試合が行われた翌日であればなおさら、エレベーターなどで他人同士が試合のことを話し合うことさえあります。当たり前のように前日の試合結果について話すこともあります。

もちろんスポーツは趣味の一つではありますが、人気のスポーツがある都市に移住する場合であれば、教養として少し勉強しておくといいかもしれません。

私もNHL、MLB、NBAと、地元のプロチームの試合を見に行ったりもしました。

重要な試合じゃなくても大いに盛り上がっていたのを覚えています。特にメジャーリーグで、イチロー選手や当時ヒューストン・アストロズにいた松井稼頭央選手、ドジャースの先発投手だった黒田選手をスタジアムで見た時は、日本から離れ、アメリカの人々を熱狂させて活躍している彼らに「すごいな」と、大きな感動を覚えました。

同時に日本人として誇らしくも感じました。

今日紹介したものの他にも、ホッケーやサッカー、ゴルフ、自動車競技など人気なスポーツはたくさんあります。

スタジアムや会場に観戦に行く際には、その観光地の人気スポーツや応援チームなどを観戦に行くと盛り上がりを感じられて楽しいでしょう。ただ、最近は警備が厳しくなっているので、事前に持ち込み可能物などを確認することをおすすめします。

 

【決定】イナミーズバナー

【決定】イナミーズバナー

-未分類
-, , ,

Copyright© Inamy's English(イナミーズ 英会話) , 2022 All Rights Reserved.